-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014-03-19 00:13 | カテゴリ:~The day you go up the flag of the Red A
ども~~~♪
先週の日曜、月曜日は東京行ったりといろいろ
忙しく更新できませんでした(汗、、、すんません。

DSC_0571.jpg
この大荷物、いろんな意味で大変でしただってこの
荷物もって秋葉をうろうろι(´Д`υ)
そして編集部によって編集長さん達にお昼を御馳走していただいたり、
ジオラマの神様金子さん
にいろいろお話を聞かせていただいたりと
大変だったけど実りある2日間を過ごしたわけです。
お泊まりだったんですが、宿も決めずにワイルドダロ~っと
一昔前のギャグをいいつつ、行ったものの、やはりどうしよ~
となり、ネットカフェに寝るしかなく^^;
ま~寝るだけだったんでよしとしました。次はやめようと
決めた今日この頃です(`・ω・́)ゝ

で、近況はこの位で、今回は前々回の続き~。

早速言ってみましょう♪

DSC04374.jpg

ベルリン15
さて、前回の色付けしたものにレンガの部分等リタッチしたり
して落ち着かせてみました。
あえて自然光撮影(笑
地面も下地段階ですがこんな感じです。
ガレキはセメント(目地埋め)用のやつを100均で見つけたので
それを使ってます。そこにアクリルガッシュで色付けしました。


ベルリン23
こちら側は裏ですね。
レンガの目地にコンパウンドを入れたり
ウェザリングをしたりしています。
まだまだ、ここら辺もかなりテキトーです^^;
前回も書いたとうり、最終的に雰囲気をを纏めるときに
丁寧に仕上げて行きます。
木の部分は100均で売っている木材です。
1階部分はまだ床がありませんが、後で付けます。
2階部分は1mmのバルサを使ってます。
ベルリン17

んで、いきなりですが、色合いを纏めてみました。
エナメルでウォッシングしています。

ですが、まだまだいまいちなので、ここから
更に色味を調整していきます。


ベルリン9
これは、黄色い建物の反対側になります。
取りあえず色付けした状態ですね。
最初はこんな感じだったんですね。
で、上の画像の様に落ち着かせています。

DSC_0432.jpg
さて、ここでちょいと、小物を
作りました。これはドイツの75mm対戦車砲です
やられ役に使いますw

では1週間お休みしてしまったんで、
今回は、もう少し写真を上げま~す♪

DSC04489_201403182329591f6.jpg
んで、いきなりドーーーン!!
車両と人もセットでちょろっと紹介です。
FBやツイッターでは撮影した写真を少しだけ上げていたんで
一部知っている人もいるかと思いますが
後ろ部分は見せていなかったんで、ここで紹介です。

今回は車両の写真が途中画像がないので、ジオラマ事態に
セットした物を後日紹介していきます。(完成状態になってしまうんだけどね)w

DSC04468.jpg

背景紙に収まっていないですが、こんな雰囲気です。
ベルリンの街は高いビル(5階建のビル)が多くあるんですが
街ごと砲撃して身動きを封じるという戦略を
使っていたソ連。ですので壊れたビルの間を
通ってる事で、ベルリンらしさを出そうかと
思って今回のストラクチャーを作ったんですが、
この作品を作る上で高さ制限があったので、当初
5階まで作ったビルを削っています。2階が限界だった(汗、、、
そしてベースももう少し大きいと雰囲気が伝わりやすかったんですが
制限がある中で作る難しさを久しぶりに痛感しました^^;

でもま~~、悩みつつも形になってきました。

とか何とかいいながら、
実際はこの作品2月頭に完成させているんです。
製作期間1ヶ月。
まさしく今年最初の製作物になりました。正月
から初めて1月末には完成させていたんでね。
2月頭に少し撮影しました。
ですので、出来れば今月中に
多分、、画像等まとまり次第ですが^^;(汗、滝汗、、
完結出来ればと思っています。


それでは、今日はこんなところで、ほなな~~~♪
スポンサーサイト
2014-03-04 09:18 | カテゴリ:あんこうチーム(Ⅳ号戦車D型)

今週はまた急に真冬に逆戻りの
寒さとか・・・・

と、言ってもこちら浜松は降水確率80%
のもよう、、、

雪のゆの字も出ないほど降りません。
さて、そんなお天気は部屋にこもって模型
してれば関係ないさ~~~~~~~~~っ!
って事で今日はガルパンの主人公チーム
のあんこうチームの車両を作ってみようと
思います。

このあんこうチームといっても種類が
あるんですね~。知ってる人は説明要らんねん!!!
とお思いかと思いますが一応・・・ね^^;

あ!、、、一応今回は前回のジオラマはちょこっとお休みして
浮気です

続きをどうぞ♪
Ⅳ号戦車D型(発見時)(マーキング)

Ⅳ号戦車D型(あんこうチームマーク時)

Ⅳ号戦車D型(F2時)砲塔等変更あり

Ⅳ号戦車H型
と、ま~あるんですが、今回は一番上の
発見時の物を作ろうと思います。

15c931e6e86655aac5fd5ed7bef50b9c.jpg
↑この本を観れば一発で解る資料集。この本を
みて製作しました。

今回使うのはタミヤD型です。このキットは結構古いものらしく
戦車等を良く作る人は、サイバーホビーから出てるもの
を使った方がいいよ。という話も聞きますし、D型はプラッツ
から出てるガルパン戦車を改修した方がいいよ~~って
いうじゃな~~~い。でも拙者、そこら辺、よーわかりませんから~
残念~~~~!!・・・・・

・・・・(はたようく、みたいにナッチャッタ!

さて冗談はさておき

タミヤのⅣ号Dだけでは、設定どうりになりませんので
今回は更にタミヤのⅣ号戦車のH型の足回りを使います。
DSC00494.jpg

DSC00497.jpg

茶色い部分がH型です。後、履帯もH型を使います。
はめ込む為にはちょっと改修作業がありますが
さほど難しい事もないので簡単です。


DSC00498.jpg


DSC00501.jpg

次の改修ポイントは、リベットと金具。
前ライトの横についていた突起は削り落しました。
そして周りのモールドと同じものを加えてなじませてます。

アニメの設定どうりに作るのが今回の
目標なんで、資料にあるものは付け、無い物は削ります。
と、いってもアニメなので、実物をつくるスケールモデルとは
違うので、ゆる~く行きますが、この位の改修でも
ほぼあんこうチームでございます。
他のチームはこうは行きませんけどね^^;
特にレオポンさんとか38tとか、、、、

でも今年はその内に作るけどね

で、塗装をするとこんな感じ❤
テキトーに塗ってみました(笑

今回もジオラマ前提なんで、その雰囲気にあわせて
汚しています。
ここまでで車両のみで70%完成。

タミヤのキットの良い所はやはりストレス無く組めること。
ここまでやっても3日で出来てしまいました。
後はジオラマの情景部分を作ってそれに合わせて
塗装も最終仕上げをし、小物を付けて完成です。
DSC04516.jpg

塗装の途中画像は無いんですが、次回以降少し書いていこうと思います。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。