-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015-10-08 20:36 | カテゴリ:未分類
だんだん涼しくなり夜は気温も低く秋の色が強くなって
来ましたね。これから紅葉も見られて
赤色の鮮やかなシーズンに入りますが、自分は
秋の味覚の方が気になります(笑)

さて先日東京へ出て、GBWCの世界チャンピオンの
シュンさんと2人で模型やらいろいろ楽しいお話をしてきました。
考え方やちょっとした共通点等あり盛り上がっていたら
あっという間に3時間オーバーで話をしていました^^;
楽しい時間はアッという間ですね。
で、二人の写真をというわけにはいきませんが、なかなか取れない
写真を撮ってきました。ちょうど今月掲載された
私のカバカーリーとガンプラexpoでも展示されたシュンさん
のG-セルフの2ショットです。





201510082044112ea.jpg





そして次の日は吉本プラモ部のライブを新宿のルミネで見てきました!
パンクブーブーの佐藤さんとは以前お会いしてから仲良くさせて
頂いていてメールのやり取りで展示もしてくださいとの事でしたので
模型展示もしてプラモ部の皆さんと一緒に展示しながら作品を
見てワイワイと楽しんできました~♪
お笑い芸人さんのプラモってどんなの?大したことないんじゃない??
なんて思う方もいらっしゃるっかもしれませんが、とんでもないですよ!
皆さんとても上手く最近はじめられたなんてとても思えない出来のものが
多く実際に見てビックリしました!!
そして、流石芸人さん模型の話もしながらでも、普通に会話が
面白いんです!←当たり前かww

そして本題のライブもとても面白く初めて会う芸人さんも居ましたが
正直ハマってしまいました^^
当然模型中心ですが、模型じゃねーし!ってつ込みたくなるネタも
あり模型(ガンプラやガンダムの知識)がほんの少しあれば
とても楽しめるライブだと思いました。たぶん無くても笑えるポイント
多かったように思いますよ。次回以降開催に行ける方は行ってみては
いかがでしょう!このブログに訪問される方であればオススメです!

ライブ終わり後芸人さん等の打ち上げにも参加させていただきました!
意外と模型のまじめな話で盛り上がったりしました。
ハイキングウォ-キングのQ太郎さんはとても熱心で、本当に
模型好きなんだな~実感しました。部長の佐藤さん(パンクブーブー)
はもう凄く熱心で、作るものも半端ないです。ことしもGBWCの1次は
通られた様ですので、今後の結果が楽しみです。
吉本プラモ部
↑HPです。

最後に皆さんとの宴会での写真!



てな所で今日はおしまいです。


後、ワークショップについてお問い合わせが多くなってきましたが
少々お待ちください。専用のブログ等をご用意して
ツイッターと、こちらのブログで行き先を今月中には
UPしたいと思っています。すいませんがよろしくお願い致します。
スポンサーサイト
2015-10-01 00:01 | カテゴリ:未分類
今日の朝のめざましテレビの
後半モアセブンというコーナーで
ジオラマ&私を取り上げて頂きました。

明日10/1木曜日の朝の早い時間帯
(5時~)に
も再放送されるみたいです。
作品を貸し出しているので、ちょっとは
違いがあるのかな?
という事で、もし気になりましたら
見てみて下さい。

浜松のジオラマ、格納庫(倉庫のジオラマ)
等、作ったもの全てなにかしらで
取り上げて頂き、しまいには
全国の画面に写り、製作者としては
嬉しいかぎりで
今後の製作の励みになります。

そして
今回のきっかけの1/72ジオラマはスケビ
での作例だったんですが、編集長に
お話頂いてなければ作っていなかった
ので、感謝感謝です。







今回の放送で、
めざましテレビでは作品1/72の格納庫を貸し
出してるんですが、加藤アナ(カトパン)に
見て頂いたのが嬉しかったですね♪

ただ、締め切り間際の取材で丸1日
を費やす取材でかなりしんどかった
ですね。^^;
でも、流石プロだな!と思ったのは
部屋があっという間に撮影スタジオの
ようになってしまった事!
そして丁寧に撮影をするのを見て
手際の良さ等、見ていて少し面白
かったですね。
テレビの取材がどんなもので、
どのように行われているかも
少し垣間見れ勉強になりました。

d



今回放送を見て改めて思ったのは
ジオラマは見て頂いて楽しんでもらえ
るし作りては作って楽しいものなので
今後も楽しみ、楽しんでもらえる
ものを作って行けるよう頑張って行こう
と思いました。

最後に皆さんと私の作品!
皆様ありがとうございました!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。