-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013-05-30 23:57 | カテゴリ:未分類
さて、今回は、前回ご紹介した。ボトムスの作品を少し解説しながら
ジオラマはじめてみようかなという人の為に
書いてみようと思います。

雑誌やネットでは凄い作品がいっぱいあり、俺には無理だ・・・(´;ω;`)って
思ってる方も多くいらっしゃるのではないでしょうか?
確かに、凄いと思う作品を見てしまうと足踏みしてしまい、よしやろ!、
俺も作ろう!!ってところまでは行かないよね。自分もそのタイプです^^;

でも、凄い作品作る方も、最初は下手なんですよ。(当たり前ですが)
いろいろ作って経験して旨くなるんです。
いきなり荒木さんの様にはなれません。
ですが、始めなければ、一生作ることも出来ないですよね。

ですので、私と一緒に始めましょう。今回の作品は、
そんな方や子供にもチャレンジ出来る簡単なものなので
参考にしながら、自分の世界を作ってみましょう。


<クリックで大きくなるよ>
ボトムズ 4  
今回の製作は誰にでも手に入る一般的&リーズナブルなものを、
なるべくチョイスしています。
一番下の枠は(ダイソー)100均の木で作られた、コースター?的なもの
その上の立ち上げも100均工作コーナーで売られていた、木。

木はのこぎりで下枠に会うように切って木工ボンドでくっ付けただけ。
枠の塗装は最近では木工用のカラースプレーが売っているので
それの茶色(ブラウン)で塗装。
下枠だけで掛った金額315円。安いです(笑

ベースの大きさは14cm×14cmですので、最小限の
ヴィネットですね^_^

ちなみに、タイトルプレートも100均製。
まず、写真用の光沢紙と、透明プラバン厚みのある物、もしくは透明下敷き
四つ角の留め具だけマイナスモールドの入ったメタルパーツ
ここで買えるよガンプラ用金属パーツ・アルミバーニア他模型サプライの専門ショップ [ G PARTS ]

ネームプレートの大きさを決めて、エクセル等文字打ったり、
印刷できるソフトとプリンターがれば、大丈夫( ´ ▽ ` )ノ
後四隅にピンバイスで穴を開けてネジを回すだけ。
(ここでの注意点はネジの刺さる穴はネジより小さいサイズで
開けましょう。スカスカでは落ちてしまいますから。



さて、大まかな概要は上記のとうりです。
では、途中画像を見ながら行きましょう。
まずはベースから
225607_154274878076871_355569846_n.jpg
下の色が付いてる木枠部分がもともと枠になって売っている物です
(100均でコースターとか売ってる所にあった気がします^^;)

その上の立ち上げ部分が3mm厚位の木です。ホームセンターとかでも手に入ります。
今回は100均で短い物が売っていたのでそれを使用しました。


こんな道具で切りました。
DSC00236.jpg
角の合わせ目が綺麗に処理しやすいように45度の角度で切れる様に専用ガイド
とのこぎり。
1つ持ってると何かと便利な道具です。

DSC00234.jpg
これは、100均の石粉粘土。
これで、地面を作ります。当然、木枠の中に発泡スチロールをしいて
その上にこれを盛りつけました。
ここら辺は画像はありませんが、みなさんの創意工夫で、
好きなように地面を作って頂ければと思います。
自分も、勝手な想像のもと、製作してますから^^;


DSC00233.jpg
こちらは着色に使った絵の具、(今回は100均の絵の具で着色しました)。
大きなボトルの様なものは雪表現に使ったメディウムラメ入り。
(ホムセンで買いました)

この作品はリアルを追求しただけではなく、
子供にも面白いな~~って少しでも
思ってもらいたいなと思い、こんなものを使ってみました。
きらきらして綺麗ですよ^^
今回の展示会では女の子とかにはちょっと人気でした。
犬と雪に食いついてました(笑

DSC00235.jpg
今回の作品は雪解けなんで、こんな物を使ってみました。
知ってる人は、知ってると思いすが一応書いておきます。
これは、画材店で売っているメディウというものです。グロスタイプ。

これは、ジオラマでは、水表現で使われる一般的なものです。
これを、雪の上に使い、濡れた感じに仕上げ、
泥の雪解け水&氷っぽさはこれで表現してます。
後、ガイアカラーのクリアーも使用してます。

DSC00146_20130530214812.jpg
一応木も載せておきます。これはオランダドライフラワーといもの
それに、パテで少し造形し、冬の木らしい色にして最後に雪を付けて完成です。
これは、ネットで調べればすぐ出てきますよ。
別にこれを使う必要はありませんが、とても使えるアイテムですので、
1セットあると便利です。私は、そこら辺にある木を使ったりもするんで
まずは、身の周りから探してみましょう^^


以上の物を使ってジオラマのベースを作っています。

あえて、作り方の作業風景は載せていません。載せてしまうと
発想力が要らなくなってしまうからです。出来れば創意工夫で作って欲しいので。
ここら辺はどうしても知りたい人は
検索して調べてもよし、本を買ってもよし、だと思いますが
まずは、自分の想像する世界や、イメージを作って欲しいと思います。


で、そんな中で私の世界が今回の作品になりました。それらしく見えるでしょ^^;↓

そんなに作って無い私に出来たのですから
、皆さんもぜひ挑戦して頂きたいと思います。
まずは、やってみよう!そうすれば、かならず出来るようになるから、
下手でも、1作、1作ずつ自分の世界を作っていけば
もしかしたら、凄いジオラマビルダーになれるかもですよ。

もし、質問等があればお答えしますよ( ´ ▽ ` )ノ


<クリックで大きくなるよ>
ボトムズ 5  ボトムズ (6)


さて、今回のジオラマ、雪編はここまです。



そしてジオラマ編としては
次回のジオラマは凄いですよ(^_-)-☆公開は少し先になりますが、お楽しみに。


という所で、今日はほなな~~~♪


スポンサーサイト

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://soulart777.blog116.fc2.com/tb.php/107-d6773abe
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。